OK

梅レシピ集

里芋の揚げびたし

里芋の揚げびたし

里芋の揚げびたし

材料:4人分

  • 12個(500g)里芋
  • 8本青唐
  • 【味付け】
  • 6個(種を含む120g)幻の梅
  • 500ccだし
  • 大さじ3みりん
  • 大さじ1薄口醤油

作り方調理時間:-

  1. (1) 里芋は皮をむき、大きいものは半分に切る。
  2. (2) 少量の酢を加えた水で (1)を茹で、一度ゆでこぼし水でさらしてぬめりを取る。
  3. (3) (2)をなべに戻し、塩少々を加えた水で茹で、竹串がすっととおる位まで柔らかくゆでる。
  4. (4) 味付けの調味料を全て入れ火にかける。梅の果肉をつぶしながら2~3分煮る。途中、種を取り除く。
  5. (5) (3)の水気をふきとり、180度の油で揚げる。青唐も空気穴をあけて素揚げにする。
  6. (6) 揚げたての(5)を温かい(4)のだしに漬け込む。味を含ませてから盛り付ける。

料理のポイント

里芋・だしは共に熱々状態であわせると味がよくしみ込みます。 好みで冷たくひやしてもよいでしょう。余った里芋の煮物で作っても美味しいです。その際は味付けのだしを少し薄味にしましょう。

今回使用した商品

幻の梅
幻の梅
フルーティでたっぷりの甘さが果肉から広がるハチミツ梅干。塩分を究極まで抑えた甘く美味しい岡畑農園の傑作品。
ご購入はこちら